眠りからの覚醒

眠りから目覚めさせるのに効果的なのは、電子音?人の声?
どっちだと思います?

滋賀大学が小学生に行った実験によると、ピピッピと機械的になる電子音では、子供が眠りから覚めるのに、平均310秒もかかった一方、母親の声だとその10分の一の31秒で、子供たちは跳ね起きたのだそうだ。

 

目覚まし時計には、母親、恋人、上司など、一番怖い人の声で「起きろ〜」と名前を読ばれたり、「遅刻するぞ~」と脅してもらったりする「録音機能」がついているものが人気だそうです。

 

さらに確実に起こしてもらえそうなのは、時間が来るとぴかーっと寝顔に閃光をを放つタイプもあると聞きました。

 

夏の疲労もピークに差し掛かる今日この頃、なまじな目覚ましでは効果を発揮できない人のための「強力目覚まし時計」の売上は今頃がピークなのかも知れません。