少しは「笑顔」で国民の心を!

総理の笑顔

近年の総理大臣の中でも、ダントツトップなのが菅現総理大臣だ、と言って、思い出すのは何でしょうか?

 

⏰⏱カチ・カチ・カチ・ポーン

「正解は?」→「笑顔発症率、ほぼゼロ!」

 

菅総理と言って、私が思い出すのは、見事なまでに笑わない人、という印象です。
あそこまで「つまらなそうな顔をすること」に専念できるのは「さすが!」とも言えますが、なんだか見ているだけで「息苦しくなる」という、これは50代女性が口にした話です。

 

A子さん「総理大臣になった当初は、奥さまと一緒の姿がテレビや週刊誌でけっこう見たわよね。奥さまは笑顔もチャーミングなかたでしたわよね!」
「・・そうでしたっけね・・・」

 

A子さん「なのに、そんな奥さまと一緒の時も、なんだか、うつろな、っていうの?つまらなそうな顔を続けていたのにはガッカリ。最近はつまらなそうと言うより、苦虫をかみつぶしたようなっていうの?むかつきをこらえているような顔じゃない?国を代表するお方だから、いろいろあるんでしょうけど、もう少し楽しげな顔も見せて欲しいわよねえ、って、国民の一人として思うわ・・」

 

コロナ禍を始め、難題を山のように抱えている人物に、かつての小泉総理や宮澤喜一総理のように「楽しそうに笑ってください」というのも酷な気もしますが、せめて安倍前総理の半分ぐらいは笑っても罰は当たらないと、国民の一人として思うのですが・・・

 

政治状況は「笑ってる場合じゃない」のは重々理解できますが、だからこそ、少しは「笑顔」で国民の心をちょっとだけ緩めてくれないと、それこそA子さんの言うように、息が詰まっちゃいそうですよね。

 

記者会見で誰か面白いこと言って、笑わせてくれないものでしょうか・・