引っかかりやすい日本語

『言い回しとして正しいのはどっち?』

 

1.兄と、姿や気性が似ている弟  「兄譲り?」それとも「親譲り?」

2.「手と手を取って?」それとも「手に手を取って?」

3.「弓矢を引く?」それとも「弓を引く?」

4.「素人裸足?」それとも「玄人裸足?」

5.「念頭に入れる?」それとも「念頭に置く?」

 

 1.「親譲り」 

兄も、弟も、結局は親から生まれたはずで、姿形や気性・キャラクターは親から譲り受けたもの。
「兄譲り」では弟が「兄から生まれた」ことになってしまう?なんてことに・・・


2.「手に手を取って」

「手と手を取って」とパソコンで打つと即座に「間違い!」と表示される・・・


3.
弓を引く」

「弓矢を引く?」とパソコン入力すると即座に「誤り!」と訂正を迫られる・・・


4.「玄人裸足」

「素人裸足」とパソコンで叩くと「玄人裸足」と即座に訂正を求められる。


5.「念頭に置く」

「念頭に入れる」と入力するとパソコンが即座に「誤用!」と警告する。

 

便利なような、可愛気の無い時代になったものですね・・・