ハロウィン

梶原しげるです。

 

おなじみ、黒トイプのレオくんと夕方の散歩に出かけたのは、小雨ふる近所の公園。

 

私たちの他は、10人ほどの男子高校生らしきメンバーが、『鬼滅の刃』竈門禰豆子竈門炭治郎の仮装で、芝居がかったパフォーマンスをしてビデオで撮りあっていた。

 

こんな、町外れの、小雨まじりの寂しい中で、一人だけ仮装していない男子が、一生懸命振り付けをしていた。

 

YouTubeにでも上げるのだろうか。

青春時代のいい思い出になりそうだなあ。

 

レオが興味津々で、彼らを見上げている姿が可愛かった。